スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

ゲームマーケット2016秋の備忘録

2日ばかし風邪で休んでたけど忘れないうちにゲムマのことを書かねば。

ということで12月11日に開催された秋ゲムマ。秋?冬でしょって話は前々から方々でつぶやかれてましたが、駐車場で降りたと同時に強烈な木枯らしの洗礼!凍え死にそうな寒さ…やっぱり冬だよ~(案の定風邪ひいたし><)

会場は新館東7・8ホールで止めた駐車場のすぐ前。つまり朝の待機列はこの木枯らし吹き荒れるとこにあったってことですよね…安全上の都合で開始時だけ入場口が変更になったらしいですけど待機の皆さん大変だったんじゃないかな(風邪ひいちゃう!)

会場入りしその広さにびっくり。うちは東7でこれがもう1ホールあるってこと。入口から歩く歩く歩く、遠い遠い遠い。今回は会場の奥の奥の奥の方にあるブースなのです。入口から刺激的なブースが立ち並んでいるのでここまで来てもらえるのかって気持ちで朝から戦々恐々でした。


今回も一人で出展です。しかし一人であって一人ではない!「東京なかよしデザイン」さん(代表作:三本の虫歯、新作おのののののか等)に誘っていただいてはじめてブースのお隣希望の申請をしたんです。もう色々助けていただいて感謝しっぱなし。一人じゃトイレも行けないぞ!一人はきついぞ!


ブース設営前にはなんとニューゲームズオーダーの吉田さんがお見えになりました。公募された第2回東京ドイツゲーム賞で選外佳作だったにもかかわらず嬉しいお言葉をいただきました。ありがとうございます!!(ちなみに応募した「闘争のアルケミア」2次審査動画)あ~、あのタイトルはダメだよ~って前と同じこと言わせちゃったよw(大賞の「グラバー」は選考動画見るだけでめっちゃ面白そうなので製品化が楽しみです!)


さてそろそろ開場の時間、ってお隣さん来てない…隣の初出展「カウベルゲームズ」さん(病み鍋)は朝方3時くらいまで夜なべしてたらしくギリギリ間に合って到着…そして早々に完売して風のように去っていったのでした。昼過ぎには今日の反省会してたよ驚いた!

近くにあった初出展のところは目立ってた。前方に見えた「こぐま公房」さん(BABEL)はすぐに列ができてたし、飛んで左隣の「とあるゲーマー工房」さん(小さな創世記)もずっと人がいたよずっとね!どれも見栄えや仕組みがアピールポイントとして立ってるんだよね。初のとこからもアイデア盗んじゃお!


うちは2014春からでて6回目。おかげさまで毎回足を運んでくださる方から初めての方まで大勢にお越しいただきました。ありがとうございます!!!

今回はめっちゃ怪しいテーマで作った【マルチの頂点】ってのをだしたんですが、ちょっと前にデザフェスに先行で持ってったところ名前だけで引いちゃってる人もいたんでちょっとやりすぎたかな…って思ってたんです。ブラック企業や社畜等、社会風刺のゲームをよく見かけてたし、その波にそのまま乗るのもなんだし、ちょっと趣向を変えて色をだそうとしたらコレになったんです!怪しいのはテーマだけ!うちは健全だよ~。ただほんとにこのテーマのことで嫌な思いをした人もいらっしゃるだろうから人を選ぶゲームになっちゃったかもしれませんね…(強制はよくありません!)。…ネコも売れやすいって聞いた^^;いえいえ【ノラネコ小隊】はしっかりジレンマのある対戦ゲームになってます(ネコは描きたかったの!)。こんな感じでめっちゃ不安がありましたが結果としてどちらも多くを手に取っていただけました。皆様ありがとう!!

そして旧作も併せて置いてあるんですが、ゲームに込めた裏テーマに気づいていただけたり、コレ面白かったよ!等感想がいただけるのも楽しみだったり勇気がもらえたり、継続の励みになっています!感謝!!


そんなこんなでだいぶ落ち着いたころハッピーゲームズRYOさんがお見えになりました。今日は一般参加でゲムマの様子を録画されてるとのこと。うちも撮っていただけるとのことで(ドキドキ)こんな感じでしゃべってねって(ドキドキ)アドバイスもらったのにいざカメラが回ると同じフレーズを何回も言っちゃったり目が泳いだり^^;ひぇ~~~すんません!出来ることなら変なとこカットしてくださると嬉しいな~><こんなおじさんにも声をかけてくださりありがとうございます!


そうそう、外国人とのやりとりも面白かった。僕は外国語が全然ダメで、なのに外国語で攻めてくる。なのでこちらも日本語のまま対応する。(東京なかよしデザインさんが助けてくれたんで大丈夫だったけど^^;)

外:「このサイトで売ってるんだ面白そうだろう?だから多めに買うから安くして!」(←外国語である)

僕:「いくつなの?」(ジェスチャーでがんばる。)

外:言葉に合わせて手で指差し、数を提示してくる。

僕:なるほどじゃこうだ!って電卓で数字を見せる(←だいたいそのまま口に出ている。日本語だけでもジェスチャーみたいに感じることがあると思うのだ。)

外:なにをって感じで電卓をとり攻めた数値を打ってくる。

僕:お兄さん攻めるね~今日はいつもより安くてアマゾンだとこうだよって電卓を見せつつ、しょうがないこれならこれならどうだって見せる。(←やっぱり口に出てる。)

外:急に頭を抱えだす外国人。

…しばらくしてOKをもらいました。Thank you!そんでキャッシュ無いからペイパル~みたいなことがありました。外国人の来場も多いのである程度の準備は必要かもですね^^;

色々あって今回もとっても楽しかったです!皆様ありがとう~!!


〈独り言〉ところで僕は外出すると通信手段がしょうもないので設営の写真とか会場の様子とかリアルタイムであげてる人たちはデジタル機器を巧みに使ってて凄いな~と思う。使い方はそれだけじゃねぇと言われそうだがアナログおじさんは尊敬の目で見ているのだ。

スポンサーサイト



  1. 2016/12/16(金) 01:23:02|
  2. ゲームマーケット|

■公式サイトオープンしました。

tagamigames

(ツイッターはこちら)

■メニュー

お問い合わせ用のメールフォームです。 ゲームのご感想お待ちしております。

もくじ

全ての記事を一覧で見れます。

カテゴリ

TAGAMIGAMES (57)
ブタに神樹 (2)
あてずっぽ殺人事件(福澤) (1)
マルチの頂点 (1)
ノラネコ小隊 (0)
ワラドの冒険 (6)
魔物と英雄 (5)
原始人の晩餐 (8)
オレカジ (12)
あてずっぽ殺人事件(旧版) (7)
もぐらの父さん宝を探す。 (6)
金沢ごいた (1)
クエストドラゴン (0)
ゲームマーケット (15)
未分類 (18)

最新記事

プロフィール

TAGAMIGAMES

Author:TAGAMIGAMES
石川県出身。現在は千葉県君津市で活動している、田上です。
オリジナルアナログゲームを製作しています。
イラストも描いています。

いつか、何十年先でもいいから、
世界中の人に愛される面白いゲームを作りたいです。

あてずっぽ殺人事件 福澤家の落日

手軽に楽しめる推理ゲーム

マルチの頂点

新ビジネスで組織拡大するゲーム

ノラネコ小隊

ネコの数比べ対戦ゲーム

ワラドの冒険

冒険と精霊のすごろくゲーム

魔物と英雄

仲間を増やし領地を広げる戦略ゲーム

原始人の晩餐

獲物が肉か得点になるゲーム

オレカジ

航海と建設とカジノの戦略ゲーム

もぐらの父さん宝を探す

洞窟に潜って宝を集めよう!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。