『原始人の晩餐』ラウンドカード解説

『原始人の晩餐』は、全4ラウンドを行い最も勝利点が高いプレイヤーが勝者となります。

今回はラウンドカードが示す3つのポイントについて解説します。


gen_card_round.jpg


1.ラウンドボーナス (カード下段に獲得条件と勝利点)

ラウンドごとに条件を達成したプレイヤーが獲得できる “ボーナス勝利点” があります。このように目標があることで、かけひきが強まるように仕組んでいます。あえてボーナスを狙わず、他者の隙をつくことだってありですよ!


2.晩餐に必要な食糧 (左上に基本値と仲間補正)

ラウンドを追うごとに必要な食糧が増えていきます。少しずつ部族が増えていってるイメージです。迎え入れた仲間も腹が減るので、しっかり狩りや採集で確保しましょう。時には勝利点の高い獲物より、食糧になる獲物を選ぶことも大事です。


3.現れる獲物の数 (右中上に 3~5人/2人用 の獲物数)

後半ほど多く獲物が現れます。つまり中盤以降のラウンドは、手札補充のタイミングがとても重要になってきます。あきらかに手札がないことを相手に悟られると、効率よく獲物を捕られちゃいますよ!それに準備を怠るとマンモスなどの大物も逃がしちゃうよ!(誰も獲物を捕らない/捕れない場合は逃げるのです!)


gm7.jpg


場の獲物やラウンドカードが示す見える情報を踏まえて、メインシステムのバッティングによる見えない情報の心理戦をするので、悩まし~~!!


『原始人の晩餐』 特設ページへ

スポンサーサイト



  1. 2015/04/16(木) 09:18:59|
  2. 原始人の晩餐|

■公式サイトオープンしました。

tagamigames

(ツイッターはこちら)

■メニュー

お問い合わせ用のメールフォームです。 ゲームのご感想お待ちしております。

もくじ

全ての記事を一覧で見れます。

カテゴリ

TAGAMIGAMES (53)
マルチの頂点 (1)
ワラドの冒険 (6)
魔物と英雄 (5)
原始人の晩餐 (8)
オレカジ (12)
あてずっぽ殺人事件 (7)
もぐらの父さん宝を探す。 (6)
金沢ごいた (1)
ゲームマーケット (16)
未分類 (18)

最新記事

プロフィール

TAGAMIGAMES

Author:TAGAMIGAMES
石川県出身。現在は千葉県君津市で活動している、田上です。
長いことイラストレーターを志してきましたが、
絵は自分なりに上達するも、日の目を見ることはありませんでした。
イラストへの想いはそのままに、
ゲームデザインという新しい目標と出会い
やる気スイッチがONになりました。

今はまだ、まったく無名の、実績も何もない
タガミゲームズですが、
いつか、何十年先でもいいから、
世界中の人に愛される面白いゲームを作りたいです。

ワラドの冒険

冒険すごろくカードゲーム

魔物と英雄

戦略ワーカープレイスメント

原始人の晩餐

原始人生活のススメ

オレカジ

本格、戦略、ボードゲーム

あてずっぽ殺人事件

推理ゲーム

もぐらの父さん宝を探す

子供と遊ぶ!

月別アーカイブ